ネットバンクの1番のメリットは「時間の節約」だ!
   ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 運営スタッフ紹介 ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 サイトマップ


   ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 > ネットバンクなお話 > 1番のメリットは「時間の節約」

ネットバンクの1番のメリットは「時間の節約」だ!


ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方をオープンしてから、だいぶ日にちが経ちましたが、まだ口座開設をしていない人はいらしゃいますか?


もし、まだ利用していないとしたら、それはあまりにも勿体ないと思います。


口座開設をすることや使い方を覚えるという、多少の手間はありますが、ネットバンクのメリットを考えると、この多少の手間に時間を費やす価値は十分にあります。




例えば、外貨預金にしても、住信SBIネット銀行の外貨預金を利用すれば、為替手数料が大幅に節約できますし、しかも、普通預金の豪ドル(オーストラリアドル)なら1.45%も預金金利がつきます。




住信SBIネット銀行|外貨預金 普通金利




都市銀行最大手の某銀行の外貨普通預金 金利と比較してみれば、その差は歴然です。おまけに、住信SBIネット銀行は為替手数料も一般銀行と比較して圧倒的に安いので、今、他社で外貨預金をしている人は、すぐにでも住信SBIネット銀行に預け換えた方が得なのです。


ネットバンクの存在を知っているのに、「面倒くさいから」という理由だけで利用しない人を見ていると、正直、「あ〜あ、もったいないなぁ」と感じてしまいます。




ネットバンクを利用すれば、確実にお金の時間の節約ができます。まだ、利用していない人は、ぜひ口座開設をして下さい。

ネットバンクを利用すれば…



もう無駄な手数料や時間を使う必要はないのです。



本当は会う人会う人、全員に勧めたいくらい便利でお得なものだと感じているのですが、いかんせん、対面営業っぽいことがあまり好きではないので、普段の生活で積極的にアピールすることはありませんf(^_^;。



…がしかし、心の中では



ネットバンクを利用しないことの生涯損失は馬鹿にできない



といつも思っています。




その理由ですが、手数料はまだ良いにしても、問題は「無駄に使った時間」です。


今時、「わざわざ銀行ATMまで行って長蛇の列に並び、入金したり、出金したりする」というのは、時間的にかなりの無駄です。

コンビニATM・郵便局ATMから、手数料0円で引出せるネットバンクを利用すれば、この「わざわざ銀行のATMに行く無駄な時間」というのは無くなります。おまけに振込や各種手続きも、インターネットや携帯電話から簡単にできてしまいます。

つまり、銀行サービス全般について、お金だけではなく、時間の節約ができるのです。




お金はまた稼げば良いですが、時間は2度と取り戻せません




人生80年と言われていますが、これを時間に直すと「70万300時間」となります。ただし、これは0歳〜80歳まで生きた場合の時間です。




この決まった人生の時間の中から、「毎回、銀行のお金を入出金するたびに長蛇の列に並び、無駄に時間を使ってしまう」のです。これを一生で考えると、もの凄い「時間の損失」だと思いませんか?




このように、自分が使える時間のおおよそは決まっているのですから、この制限のある時間は、本当に大切にしなければならないものだと思います。

家族や友人、恋人など、誰かと一緒に過ごすにしても、何かに人生をかけるにしても、まずは時間がなければ話になりませんから。


ぜひ、下記のメリットがあるネットバンクを利用して、お金と時間の節約をして下さい。



・ 振込手数料 : 無料
・ 時間外ATM利用 引出し手数料 : 無料
・ コンビニATM利用手数料 : 無料
法人口座の維持手数料(月額) : 無料

・ 銀行の営業時間外の振込 ⇒ 同じ銀行同士ならリアルタイムに振込を反映
・ インターネットサービスが簡単な手続きで利用でき、そして、とても便利。
・ コンビニATM・郵便局ATMが利用できる上に、入出金手数料は無料
預金金利は、一般の銀行の約2倍




ネットバンクを利用すれば、必ずアナタの人生にプラスになると断言できます。



もし宜しければ、「ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方」を
  お友達にもご紹介下さい。振込手数料 無料の輪をドンドン広げていきましょう!






ネットバンクはこんなに得


ネットバンク(銀行)比較


じぶん銀行


ジャパンネット銀行


ソニー銀行


新生銀行




その他のネットバンク


お勧めサイト一覧


当サイトについて


Copyright(C) 2017 ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 All rights reserved