ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 運営スタッフ紹介 ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 サイトマップ


   ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 > ネットバンクなお話 > コスト削減なんて簡単だ!

コスト削減なんて簡単だ!


コスト削減(コストカット)の方法がないかと思い、インターネットで調べていると、「銀行の振込み手数料のコスト削減ができる方法」とうのがありました。

資料請求をしないと中身を見れないようになっているのですが、文章を見る感じ、どうやら、振込み手数料を一律432円にできる方法のようです。


■ そこに書いてあったPR文章

1.取引銀行を変える必要がない。
2.インターネットで全て完結する。
3.他行への振込が50%割引。
4.組戻し手数料が無料。

5.銀行業務を一括管理。
6.銀行紹介料も無料。
7.月額基本料も初期費用も無料。



ネットバンクを使えば、必要ありません



こう思う理由を下に書いていきたいと思います。

1.取引銀行を変える必要がない。

いや、ネットバンクの特典を知っていれば、すぐにでも変えた方が良いでしょう。ネットバンクを利用すれば、振込み手数料が安くなりますし、初期費用も維持費もかかりませんし、お金と時間のコスト削減を実現することができます。



2.インターネットで全て完結する。

ネットバンクを利用すれば、全てが完結します。パソコンや携帯電話からネットバンクの管理画面にログインすれば、何でもできちゃいます。



3.他行への振込が50%割引。

楽天銀行の法人口座ジャパンネット銀行の法人口座を利用すれば、一般銀行の法人口座の振込み手数料よりも、50%割引になります。ネットバンクを利用すれば、何も特別なシステムを利用する必要はありません。



4.組戻し手数料が無料。

組戻し手数料は無料になりませんが、そもそも振込み先を間違わなければ良いだけの話です。また、ネットバンクでは、よく使う振込先を登録しておけるので、一度登録してしまえば、振込み先を間違えることはなくなります。

よって、ミスによって組戻し手数料が発生する可能性は、極端に減ります。



5.銀行業務を一括管理。

ネットバンクの管理画面にログインすれば、全てが管理できます。毎月おまかせ振込みを利用すれば、毎月の固定費を振込む作業(時間)も必要なくなります。まさに、「お金と時間のコストカット」です。



6.銀行紹介料も無料。

ネットバンクを使えば良いだけの話なんだから、当たり前です。



7.月額基本料も初期費用も無料。

ネットバンクの世界では当然のことですから、あえてアピールするほどの事でもありません。



以上です。上に書いた理由を見れば、ネットバンクを利用すれば簡単に解決する話であることが、分かって頂けると思います。振込み手数料のコスト削減なんて、別にスゴイ話でも何でもないのです。


振込み手数料のコスト削減に悩んでいる方は、ぜひ、ネットバンク 法人口座の機能・手数料・金利比較と評価一覧を見ながら、現在使っている銀行からネットバンクへの変更を検討してみて下さい。

振込みの件数が多い方なら、「お金と時間のコスト削減 効果」は抜群だと思います。



振込み手数料のコスト削減は、ネットバンクで解決です



もし宜しければ、「ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方」を
  お友達にもご紹介下さい。振込手数料 無料の輪をドンドン広げていきましょう!






ネットバンクはこんなに得


ネットバンク(銀行)比較


じぶん銀行


ジャパンネット銀行


ソニー銀行


新生銀行




その他のネットバンク


お勧めサイト一覧


当サイトについて


Copyright(C) 2017 ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 All rights reserved