オリックス証券 現金プレゼントキャンペーン【攻略法】
   ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 運営スタッフ紹介 ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 サイトマップ


   ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 > ネットバンクなお話 > オリックス証券 【攻略法】

オリックス証券 現金プレゼントキャンペーン【攻略法】


※オリックス証券の当キャンペーンは終了しました。

なお、最新のキャンペーン情報については、【総額:31万7,450円】 FX口座開設 現金プレゼントキャンペーンページにて紹介しています。




不景気の影響もあり、ネットバンクの普通預金金利は、どんどん下がっています。



例えば、ゆうちょ銀行の普通預金に100万円を預けたとしても、年間で0.05%の金利しかつきませんから、500円の利息しかもらえません。そして、ここからさらに20%が税金として引かれるので、自分の手元に残る利息は、「たったの400円」です。



これでは、「お金を運用している」とは言いがたく、単に、「お金を置いている」と言っても過言ではないと思います(苦笑)。




こんな状況ですから、



【現金4,800円】等がタダで貰える「絶対」お得なキャンペーン
(参考 : ネットバンク(ネット銀行)よりも利回りが良い「秘密の預入先」)

タダで現金を稼ぐ!証券会社の家族・お友達紹介 錬金術!
【総額:31万7,450円】FX口座開設 現金プレゼントキャンペーン [攻略法]
市販のFX参考書や練習帳、非売品の入門書等が【必ず】貰えます。



といったお得なキャンペーンを利用することが大切なのです。




ゆうちょ銀行にお金を預けていても、1年間で400円しか増えませんが、外為どっとコムなどの現金プレゼントキャンペーンを利用すれば、



わずか1ヶ月足らずで【13,000円】も貰えてしまいます。



もし、ゆうちょ銀行の普通預金に100万円を預けていたら、5年もかかると考えたら、もの凄くおいしいキャンペーンであることがわかるはずです。


まだ利用していない方は、早めに無料口座開設しておくことをお勧めします。





…さて、証券会社のキャンペーンと言えば、オリックス証券も現金3,000円のプレゼントキャンペーンをやっていますが、「取引」が条件となっていることもあって、キャンペーンの利用を見送る方もいるようです。




オリックス証券 Let's新規口座開設 【3,000円】プレゼントキャンペーン!




…しかし、やり方(攻略法)さえ知っていれば、こんなに美味しい話はありません(笑)。



攻略法として伝授する「ボロ株 錬金術」を利用して、
わずか数百円を【3,000円に交換】してもらいましょう!





オリックス証券のキャンペーンの条件には、



1. オリックス証券に無料口座開設をすること
2. 証券口座に10万円を入金すること(自動的に、MRFの買付)
3. 入金後、1回でも良いので、株式等の取引をすること
4. 取引後、ログイン画面から、キャンペーン申込手続きをすること



の4点が挙げられています。



無料口座開設については、ただネット上から申込むだけですし、MRFについては、証券会社のMRFは、高金利の利息がつきます♪を見ていただければ分かるように、銀行預金とほぼ同じ仕組みです。

また、4番目のキャンペーン申込手続きについても、誰でもできる簡単なことです。




ですので、問題は、3番目の条件として挙げられている「取引」だと思いますが、条件を見ていただければ分かるように、「とにかく、1回でもいいから、株式等の取引をすること」と書いてあります。つまり、



上場している株であれば、どんな株でもいいのです




今まで、株式投資をしたことがない人にとっては、これがもの凄くハードルの高い条件のように感じてしまうかもしれませんね。

なぜなら、「株を購入するには、多額のお金が必要だと、勘違いしているから」です。




しかし、倒産しそうな株式、いわゆる



「ボロ株」であれば、何百円で購入できるのです。





早速、その方法を教えたいと思いますので、まず、Yahoo!ファイナンス 株式ランキング(単元株価格下位)を見てみて下さい。このページには、安く買える順に株式が並べられています。








1位 証券コード:3716 (株)アーティストハウスホールディングス:49円
2位 証券コード:2318 中小企業投資機構(株):107円
3位 証券コード:1757 グローバルアソシエイツ(株):190円


どれもひどい金額が付いていますね(苦笑)。



もちろん、これらの企業は倒産するリスクがあるから、こんな価格が付いているのですが、オリックス証券のキャンペーンの条件は、「とにかく、1回でもいいから、株式等の取引をすること」ですから、



業績なんて、知ったことではありません。
とにかく、安く買えればいいのです(笑)。





Yahoo!ファイナンス 株式ランキング(単元株価格下位)のランキングは、日々変動しますが、いつも、「安く買える順番」で株式が並んでいますから、オリックス証券のキャンペーン条件を満たすためには、1位の株式を選びます。




上の画像を例にすると、この日に一番安く買える株は、


・証券コード:3716
・上場市場:マザーズ
・名称:(株)アーティストハウスホールディングス
・単元株価格:49円


ですから、攻略法のために、この株式を利用させていただきましょう(笑)。




オリックス証券を見てみると、10万円以下の株式購入には、200円の手数料が必要なことが分かります。つまり、(株)アーティストハウスホールディングスを購入するために必要なお金は、


・ 株価:49円+手数料:200円=249円


という計算になります(笑)。




それでは早速、購入してみましょう。




オリックス証券 公式ホームページ




無料口座開設後、オリックス証券のホームページを開き、【ログイン】をクリックします。




オリックス証券のログイン情報を入力し、【ログイン】をクリック




ログイン情報入力画面に行ったら、オリックス証券から送付されてきた資料を見ながら、ログイン情報を入力し、【ログイン】をクリックします。




オリックス証券のログイン画面TOPで、【取引】→【国内株式】→【現物買付】とクリック




ログイン画面に移動したら、【取引】→【国内株式】→【現物買付】とクリックします。




オリックス証券の注文入力画面で、購入したい株式の情報を入力し、【注文確認へ】をクリック




すると、どの株式(銘柄)を購入するのか、入力フォームが出てきますから、Yahoo!ファイナンス 株式ランキング(単元株価格下位)で、一番安く購入できる株式を確認し、証券コードなどを入力します。

ここでは、確実に購入するために【成行注文】を選択しましたが、もちろん、指値注文でも大丈夫です。




なお、上の画面では、3716:(株)アーティストハウスホールディングスを購入する場合の入力例となっていますが、もし、他の銘柄を購入する場合には「単元株数」をチェックしてください。




Yahoo!ファイナンス 単元株価格下位ランキング:全市場[デイリー]




例えば、3位の東邦グローバルアソシエイツ(株)なら、証券コードに「1757」と入力し、単元株数には「10」と入力します。


また、7位の(株)バナーズを購入する場合には、証券コードに「3011」と入力し、単元株数には「100」と入力して下さい。



単元株数とは、「その株式を購入するための最低数」と思って下さい。株式は、すべての銘柄がバラ売りで1つずつ購入できるのではなく、


単元株数:− → 1株単位で購入できる
単元株数:10 → 10株単位でしか購入できない
単元株数:100 → 100株単位でしか購入できない
単元株数:1000 → 1000株単位でしか購入できない


といった具合に、最低取引単位(セット)が決められています。




例えば、スーパーでも、野菜のきゅうりを購入する場合には、「3本セット」でしか購入できないようになっている場合と、バラ売りになっていて、「1本ずつ」購入できる場合とありますよね?


株式の場合も、この、きゅうりを買う場合と同じだと思って下さい(笑)。株式(銘柄)によって、バラ売りで1株ずつ購入できる場合と、100株など、セットでしか購入できない場合があるのです。




オリックス証券の注文確認画面で、取引暗証番号を入力し、【買付発注】をクリック




さて、話が少しずれましたが、元に戻しますね。注文入力画面で【注文確認】をクリックすると、上の確認画面に移動します。


ここで、

「あれ?さっき上で計算した時には、【株価:49円+手数料:200円=249円】で購入できるんじゃなかったっけ?なんで、【−279円】になってるの?」

と思う方がいるかもしれませんが、これは「成行注文」にしたからです。




成行注文の場合には、値幅制限の上限の「見積り価格」が出る仕組みになっているのです。


値幅制限の上限を見ると分かりますが、株価:100円以下の株式の場合、「もし、ストップ高になった場合には、+30円値上がりする可能性があります」から、


・ (株価:49円+値幅制限の上限:30円)+手数料:200円=279円


という計算になっているのです。




ただ、先ほど書いたように、これはあくまでも「見積り価格」ですから、ストップ高にならない限り、これだけの代金がかかることはありません。

それに、相場の状況によっては、この金額よりも安く買える可能性もあります。




少し話がズレましたが、注文内容を確認したら、取引暗証番号を入力し【買付注文】をクリックして下さい。




オリックス証券の注文受付画面




すると、注文受付画面が表示されますので、内容を確認して下さい。


もし、間違えて入力した場合には、注文が成立する前であれば、訂正や取消もできますので、その場合には、【注文照会】をクリックして、次に表示された画面で【訂正】や【取消】を選択すればOKです。




これで、「株式市場でもっとも安い銘柄」の買付け注文が終わったので、後は、注文が成立するのを待ちます。多分、数分で成立すると思いますので、ホントにアッと言う間です(笑)。


もちろん、株式市場が開いている時間(9時〜15時)に注文を出さなければいけないわけではなく、注文を出すのは、いつでもOKです。


例えば、前日の夜に注文を出していた場合には、翌日、仕事から帰った時には、注文成立のお知らせがきていると思います。




オリックス証券のログインTOP画面の中にある【「応募フォーム」新規口座開設3,000円プレゼントキャンペーン】をクリック




そして、無事、注文(取引)が成立したことを確認したら、これでオリックス証券の条件は満たせたので、ログインTOP画面の中にある【「応募フォーム」新規口座開設3,000円プレゼントキャンペーン】をクリックします。




右上にある【詳細】をクリック




すると、上の画面が表示されるので、右上の【詳細】をクリックして下さい。

※画像に掲載されている日付は、以前行われた時のものですが、実際のログイン後画面では、現在のキャンペーン日付となっておりますので、ご安心下さい(*^^*)。




応募フォームに情報を入力し、【入力項目を確認する】をクリック




応募フォームが開いたら、名前などの情報を入力し【入力項目を確認する】をクリックします。




入力項目を確認したら、【送信】をクリック




そして、入力項目の確認画面で【送信】をクリックします。これで後は寝てまつだけです(笑)。後日、現金3,000円がもらえます。




簡単ですよね?全然、難しくないでしょ?(笑)




丁寧に説明したので長くなりましたが、やることをまとめると、



・ 無料口座開設をする
・ 10万円を証券口座に入力する
株式ランキング(単元株価格下位)で1番安い株を購入する
・ 応募フォームから入力する



たったのこれだけです(笑)。



家族4人で利用すれば【12,000円】ですから、
決して、バカにできない金額になります。
アルバイトで丸1日働いて、やっと稼げる金額です。





オリックス証券のキャンペーンでは、「ボロ株 錬金術」を伝授しましたが(笑)、FX口座開設 現金プレゼントキャンペーンの中で、「取引」が条件になっているキャンペーンも、攻略法を利用すれば、本当に簡単に、現金がゲットできてしまいます。




しかも、1人当たり、何十万という金額になりますから、これを家族4人で利用すると…凄い金額になっちゃいます!!(汗)

こんなお得なキャンペーンは滅多いないので、このチャンスを逃さないようにお勧めします(*^^*)。




【現金4,800円】等がタダで貰える「絶対」お得なキャンペーン
  (参考 : ネットバンク(ネット銀行)よりも利回りが良い「秘密の預入先」)
タダで現金を稼ぐ!証券会社の家族・お友達紹介 錬金術!

【総額:31万7,450円】FX口座開設 現金プレゼント [攻略法]
市販のFX参考書や練習帳、非売品の入門書等が【必ず】貰えます。





参考 : 証券会社のMRFは、高金利の利息がつきます♪


もし宜しければ、「ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方」を
  お友達にもご紹介下さい。振込手数料 無料の輪を広げていきましょう!




ネットバンクはこんなに得


ネットバンク(銀行)比較


じぶん銀行


ジャパンネット銀行


ソニー銀行


新生銀行




その他のネットバンク


お勧めサイト一覧


当サイトについて


Copyright(C) 2017 ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 All rights reserved