ジャパンネット銀行の外貨預金
   ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 運営スタッフ紹介 ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 サイトマップ


   ネットバンク比較 得するネット銀行 > ジャパンネット銀行 > ジャパンネット銀行の外貨預金

ジャパンネット銀行の外貨預金


ジャパンネット銀行では、外貨による普通預金と定期預金が行えます。


対応している通貨は、米ドル、ユーロ、英ポンドなどの人気通貨をはじめ、外貨預金の中でも高金利な豪ドル(オーストラリアドル)やNZドル(ニュージーランドドル)、その他、カナダドル、スイスフラン、香港ドル、南アフリカランドに対応しています。




ジャパンネット銀行で対応している外貨預金通貨




また、ジャパンネット銀行の外貨預金は、1通貨から預けることができす。


例えば、米ドルを1ドル分だけ預けたり、英ポンドを1,000円分(=約6ポンド)だけ預けるといった少額から外貨預金を行うことができますので、外貨預金は初めてという場合でも簡単に始められます。



また、日本で預ける時と同じように、外貨預金も普通預金よりは定期預金の方が金利は高くなっていますが、ジャパンネット銀行の定期預金の場合は、預入期間が最短1ヶ月〜長くても3ヶ月満期と短く設定されています。




ジャパンネット銀行の定期預金金利(一部)




これなら、為替レートの動きや預金先の国の状況など、様子を見ながら短期間ずつ行うことができます。また、為替レートが預けた時より上がっていれば、満期日を迎えた時点で日本円に戻せば為替差益を得ることもできますので、普通預金より高い預金金利と合わせて2つの利益を得ることができます。


そういう時のためにも、定期預金の預入期間が短いと良いですよね(*^^*)。




なお、ジャパンネット銀行には、指定した為替レートになるとメールで知らせてくれるサービスがあります。


ですので、預けた時よりも高い為替レートを指定したり、今よりも低い為替レートを指定しておけば、お知らせが届いた時に高値で円に戻したり、低い値段で外貨預金が行えたりとタイミングを逃さず取引をすることができるので、とても便利な機能です。




このように、ジャパンネット銀行の外貨預金は、敷居が高かった外貨預金を利用しやすいように工夫されています。


もちろん、外貨預金の申込みはインターネットで行えますので、店舗がある銀行のように支店窓口に行く必要もありません。




ジャパンネット銀行の外貨預金は、



・ わずか1通貨から外貨預金ができる
・ 外貨定期預金は、最長でも3ヶ月満期と預金期間が短いので利用しやすい
・ 指定した為替レートに達したら、メールで知らせてくれる




と、初めて外貨預金を行ったり、少額だけ利用するために適していますのでお勧めです(*^^*)。




ジャパンネット銀行の外貨普通預金 金利アップキャンペーン




なお、ジャパンネット銀行では、外貨普通預金の高金利キャンペーンを実施しています。てはじめに普通預金から外貨預金を始めるには絶好の機会です(*^^*)。




ジャパンネット銀行の詳細&口座開設



参考 : 法人口座の常識を覆す ジャパンネット銀行
    : ネットバンクでダンナのお小遣いを管理する(笑)
    : 仕送り・家族への送金に役立つ「リアルタイム送金」

    : ジャパンネット銀行でヤフーオークションを簡単・お得に活用
    : ネットバンク 法人口座の比較・評価
    : ジャパンネット銀行のFX口座(JNB-FX PLUS)を徹底解説



ネットバンクはこんなにお得


ネットバンク(銀行)比較


じぶん銀行


ジャパンネット銀行


ソニー銀行


新生銀行




その他のネットバンク


お勧めサイト一覧


当サイトについて


Copyright(C) 2017 ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 All rights reserved