ジャパンネット銀行の株主構成
   ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 運営スタッフ紹介 ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 サイトマップ


   ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 > ジャパンネット銀行 > ジャパンネット銀行 株主構成

ジャパンネット銀行の株主構成


ジャパンネット銀行(ジャパンネットバンク)の株主構成について解説したページ。銀行というものは信用で成り立っていますから、ネットバンクを選ぶに当たって、株主構成について知っておくことはとても大切です。




1万円札 会社にて撮影




上に掲載しているのが何か分かりますか?(見苦しい手が写っていてすみません(笑))


誰でも見たことがあると思いますが、これは一万円札です。

でも、本質的に言えば、ただの紙切れです。普段、兄さん達がプリンターで使う印刷用紙と何も変わりません。



ですが、この一万円とプリンターの印刷用紙1枚を交換してくれる人は、誰もいませんよね?なぜ交換しないのかと言うと、「この紙切れに1万円という価値があると信用しているから」です。




この信用を売りにしているのが銀行です。


銀行に信用がなければ、その銀行にお金を預けようなんて人は、誰もいませんよね?

ましてや、ペイオフによって、もし銀行が破綻した場合、1000万円以上の預金は保障されないような時代です。

ネットバンクを利用する際には、銀行の信用を考えることはとても大切だと言えます。




この信用を計るための一つの判断基準として、「どんな人たちがお金を出し合ってその銀行作ったのか」、つまり、株主は誰になっているのかを知ることが挙げられます。




ジャパンネット銀行の筆頭株主は三井住友銀行

ジャパンネット銀行は、都市銀行の最大手である三井住友銀行が筆頭株主として名を連ねる信頼性の高いネットバンクです。


また、他の株主として出資している企業の名前を見てみれば、ヤフーに日本生命、富士通にNTTドコモなど、誰でも知っている有名企業ばかりで、安心して取引ができるネットバンクであることが分かって頂けると思います。




ジャパンネット銀行の大株主一覧




また、ジャパンネットバンクには下記のように、キャッシュカード盗難保険や、もし誰かに自分の口座が不正使用された場合に、年間500万円まで保障する預金口座不正使用保険が付いていますので、この点からも安心して利用できます。




キャッシュカード盗難保険 | ジャパンネット銀行


預金口座不正使用保険 | ジャパンネット銀行





今まで説明してきたようにジャパンネット銀行の信頼性は抜群ですので、安心して利用できるネットバンクです。




参考 : 法人口座の常識を覆す ジャパンネット銀行
    : ネットバンクでダンナのお小遣いを管理する(笑)
    : 仕送り・家族への送金に役立つ「リアルタイム送金」
    : 郵便局のお金をコンビニATMから引出す裏技

    : ジャパンネット銀行の外貨預金
    : ネットバンク 法人口座の比較・評価
    : ジャパンネット銀行のFX口座(JNB-FX PLUS)を徹底解説



ネットバンクはこんなにお得


ネットバンク(銀行)比較


じぶん銀行


ジャパンネット銀行


ソニー銀行


新生銀行




その他のネットバンク


お勧めサイト一覧


当サイトについて


Copyright(C) 2017 ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 All rights reserved