楽天銀行は、高金利な普通預金「マネーブリッジ」がお得!
   ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 運営スタッフ紹介 ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 サイトマップ


   ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 > 楽天銀行 > 楽天銀行は、高金利な普通預金「マネーブリッジ」がお得!

楽天銀行は、高金利な普通預金「マネーブリッジ」がお得!


もし、楽天銀行を利用するなら、普通預金でありながら高金利が付くマネーブリッジは外せません。


また、なるべく金利が高い銀行を探している人にも、楽天銀行のマネーブリッジはとてもお勧めです。




マネーブリッジとは、楽天銀行と楽天証券の連携サービスです。



楽天証券では、株式投資やFX、信用取引といった積極的にお金を増やすための投資が行えます。


いくら同じ楽天グループの会社とはいえ、一見、お金を貯めておく銀行と投資が行える証券会社では関連はなさそうですが、楽天銀行を利用するなら、楽天証券の口座も持っておいたほうが断然お得になります。



と言うのも、楽天証券の利用者は楽天銀行の預金金利優遇を受けられるという特典があるからです。




楽天銀行×楽天証券の連携サービス「マネーブリッジ」




楽天証券の無料口座を開設してから、楽天銀行の口座を開設をすると、マネーブリッジという特典が受けられるようになり、大手都市銀行の定期預金並みの普通預金が利用できるようになります。



しかも、決められた満期日まで預けなければならない定期預金ではなく、いつでも自由に入出金ができる普通預金の金利が優遇されるのです。



また、マネーブリッジは普通預金ですから預金保険の対象にもなりますので、他の対象預金と合算して元本1,000万円とその利息まではしっかり補償も受けられます。



ですので、楽天銀行を利用するなら、普通預金でありながら高い利息が受け取れるマネーブリッジを利用したほうがお得です。




ちなみに、肝心の優遇金利はどれぐらいなのかというと、ネットバンクの普通預金・定期預金 金利比較ページをご覧の通り、楽天銀行の普通預金は大手銀行とほぼ同じ金利ですが、マネーブリッジを利用することで、なんと5倍になります。




マネーブリッジ利用者の普通預金 優遇金利




例えば、優遇前の預金金利が0.02%なら0.1%になりますので、まさに定期預金並みの金利になります。




マネーブリッジを利用すれば、定期預金ではなく普通預金で高金利が付きますので、これほど使いやすくお得な預金口座を利用しないのはもったいないほどです。



定期預金のように、満期日まで出金できないといった拘束がないだけでなく、利用するための最低金額もありませんから、1円からでも高金利が付きます




マネーブリッジのお申し込み方法




しかも、マネーブリッジを利用条件には楽天証券の口座を持っていることがありますが、証券口座も楽天銀行の口座と同じく、口座開設手数料や口座管理料といった手数料は一切かかりませんので無料で利用できます。


ですので、楽天銀行を利用するなら、楽天証券の口座も持っておいたほうがお得です。




楽天証券の楽天銀行口座開設申込画面




なお、もしまだ銀行と証券の口座を持っていない場合は、先に楽天証券に口座開設をしてから楽天銀行の口座開設を行った方が、楽天証券のお客様情報が楽天銀行にも反映されますので簡単です。


また、同時にマネーブリッジの連携も行われますので、マネーブリッジを利用するための手続きも省略できます。




楽天証券での楽天銀行の口座開設の仕方




楽天証券の口座開設を済ませた後は、証券口座の取引画面にログインして、【銀行連携】のタブをクリックすれば、マネーブリッジの利用手続きを兼ねた楽天銀行の無料口座開設が行えます。




楽天銀行の1円からでも高金利が付く普通預金「マネーブリッジ」を利用できるのは、



楽天証券に口座を持っている人だけ



ですので、定期預金並みの普通預金を利用したい人は、ぜひ活用しましょう(*^^*)。



楽天証券の無料口座開設は、コチラからできます。




ネットバンクはこんなにお得


ネットバンク(銀行)比較


じぶん銀行


ジャパンネット銀行


ソニー銀行


新生銀行




その他のネットバンク


お勧めサイト一覧


当サイトについて


Copyright(C) 2017 ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 All rights reserved