新生銀行
   ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 運営スタッフ紹介 ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 サイトマップ


   ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 > 新生銀行

新生銀行


新生銀行の解説ページです。新生銀行の魅力や振込手数料について解説しており、すぐに無料口座開設ができます。

また、新生銀行の投資信託・住宅ローン・個人年金の申込みも可能です。



新生銀行

新生銀行は手数料の面でメリットが多い銀行です。


・ 新生銀行同士なら、振込手数料が無料
・ 他行へ振込も、月1回〜10回まで無料
・ コンビニ・郵便局・都市銀行のATM利用料が無料


など、手数料がかなりお得になっています。


さらに、


・ わずか2週間で高金利が付く2週間満期預金
・ 預金期間が長くなるほど貰える金利が増える、円仕組預金パワーステップアップ預金2


といった、お得な預金方法もたくさん増えていますので、まさに、手数料の安さと預金の増やしさすさの両方を兼ね備えています。



また、新生銀行は東京証券取引所 第一部に上場していますので、安心して利用できるネットバンクです。



参考:新生銀行の管理画面

[金融機関コード(銀行コード):0397]


新生銀行の手数料データ

口座維持手数料 無料
振込手数料(同じ銀行宛3万円未満) 無料
振込手数料(同じ銀行宛3万円以上) 無料
振込手数料(他行宛3万円未満) 月1回〜10回まで無料
(所定の無料回数を超えた場合は、
103円〜308円)
振込手数料(他行宛3万円以上) 月1回まで無料
(所定の無料回数を超えた場合は、
103円〜308円)
本人名義郵便口座への振込み手数料 ×
引出し手数料 コンビニATM・郵便局・全都市銀行・信託銀行等の提携金融機関のATMが無料

※振込手数料および振込手数料の無料回数は、口座残高・取引状況により異なります。



新生銀行の金利データ

普通預金金利(新生スタンダード) ネットバンク 普通預金 金利比較
円定期預金金利 ネットバンク 定期預金 金利比較
円仕組預金
パワーステップアップ預金2
3年:0.15%
5年:0.15%
10年:0.20%
2週間満期預金
★管理人も実践中!
2週間:0.05%
損害保険の金額 最大300万円まで補償

※パワーダイレクト円定期預金の欄の( )内の金利は、新生銀行の口座開設後、3ヶ月以内に申し込んだ方、および新生ゴールドの特典対象の方の特別金利となっています。


新生銀行のサービス

普通預金
定期預金
外貨預金
投資信託
住宅ローン
携帯電話での取引 NTTドコモ・au・ソフトバンク
スマートフォンでの取引 iPhone、Android搭載端末
未成年口座 開設
(13歳未満は、親権者の
口座開設後に開設できる)




新生銀行の無料資料請求&無料口座開設は、コチラからできます。




参考 : 新生銀行の落とし穴(デメリット)
    : 新生銀行は、生活口座として最適なネットバンク(銀行)
    : コンビニATMも、銀行ATMも、利用手数料 無料の銀行を活用する!
    : 新生銀行、年利0.15%〜の高金利 円仕組預金で賢く運用

    : 最短!2週間満期&高金利、新生銀行の円預金
    : 新生銀行の「新生ゴールド」で振込手数料5回無料に!
    : 手数料の改悪が続く楽天銀行の乗り換え先は?
    : 新生銀行のATM利用料が、実質無料→完全無料に!



ネットバンクはこんなに得


ネットバンク(銀行)比較


じぶん銀行


ジャパンネット銀行


ソニー銀行


新生銀行




その他のネットバンク


お勧めサイト一覧


当サイトについて


Copyright(C) 2017 ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 All rights reserved