ソニー銀行(ソニーバンク)の提携ATMと利用手数料
   ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 運営スタッフ紹介 ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 サイトマップ


   ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 > ソニー銀行(ソニーバンク)提携ATMと利用手数料

ソニー銀行(ソニーバンク)の提携ATMと利用手数料


ソニー銀行(ソニーバンク)のATMは、大手コンビニエンスストアをはじめ、イオン銀行やゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行など、全国展開をしているかなりのATMに対応しています。




コンビニだけでも、セブン-イレブンに設置されているセブン銀行ATM、ローソンにあるローソンATM、ファミリーマートやサークルK、デイリーヤマザキなどで使えるイーネット、ミニストップのイオン銀行ATなど、ほとんどのコンビニエンスストアに設置されているATMで利用できます




ソニー銀行の提携ATM(コンビニ)とおもな設置場所




ですから、旅行やドライブなどで遠方に出かけた時も、コンビニさえ見つけることができたら、ソニー銀行の場合は、まず困りません。



僕も、旅行や出張で出かけた時に、途中で提携ATMのあるコンビニを探すことがありますが、そういう時に限って、なかなか見つからないんですよね(;^_^A。もしくは検索してみると、かなり遠くまで行かなければなかったり。。。




ソニー銀行ならば、そういった状況の時にコンビニさえ見つかればATMが使えますので本当に便利です。



さらに、コンビニがない場合には、郵便局に入っているゆうちょ銀行ATMも使えますし、大手都市銀行の三菱東京UFJ銀行と三井住友銀行でも使えます。



また、イオン銀行ATMにも対応していますので、イオンモールをはじめ、マックスバリュやミニストップ、ダイエーやピーコックストアでも使えます。あと、スーパーで言うと、セブン銀行ATMが入っているイトーヨーカドーでも利用できます。




これだけ利用できるところが多いと、あとはATM利用手数料が気になるところですが、ソニー銀行はATM手数料もお得です。




ソニー銀行の提携ATM利用手数料




上の表にある通り、ソニー銀行では、預け入れ(入金)と残高照会は完全無料となっています。ATM利用料に関しては入金時も手数料がかかる銀行がありますが、ソニー銀行の場合は金額や回数に関わらず、いつでも無料で入金できます。



そして、出金に関しては、セブン銀行ATMとイオン銀行ATMが完全無料となっており、それ以外の提携ATMも合計で毎月4回まで無料で利用できます。5回目以降は一律108円となっており、時間帯や出金額によって高くなることはありません。



できれば、手数料が完全無料のセブン銀行ATMとイオン銀行ATMを利用するに越したことはありませんが、そうでなくとも月4回までは無料ですから、毎週1回ずつ出金したとしても無料回数でカバーできます。


ですから、ATMを利用する時はそれほど手数料を気にする必要ないと思います。





このように、ソニー銀行ではあらゆるコンビニATMに対応しているだけでなく、利用手数料もお得ですので使いやすくなっています。



わざわざどのコンビニで使えるかを気にする必要もありませんし、ATM利用手数料が無料になる曜日や時間帯を気にする必要もありません。


また、コンビニだけでなく、大手都市銀行や郵便局、スーパーなど身近なところで使えますので、ソニー銀行は生活用の口座として利用するのに適したネットバンクです。




ソニー銀行の詳細&無料口座開設はコチラからできます。





ネットバンクはこんなに得


ネットバンク(銀行)比較


ジャパンネット銀行


ソニー銀行


新生銀行




その他のネットバンク


お勧めサイト一覧


当サイトについて


Copyright(C) 2017 ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方 All rights reserved